谷動物病院

TEL(072)277-8202
月曜〜土曜/午前9時〜12時 午後5時〜7時
MENU

現時点での最高の治療内容をめざして。

ホーム診療内容

健康診断

人間ドックのように、動物たちの健康状態を網羅的に調べるものです。
病院で半日お預かりし、検査結果はその日にお伝えいたします。

健康診断の詳細はこちら

症例紹介

谷動物病院では簡単な検査から麻酔を使った手術まで、広く診療を行っています。

症例の一例

診療紹介

当院で行っている診療のご紹介です。
この他にも診察診療を行っておりますので、お気軽にご来院ください。

血液検査

血液中に含まれる赤血球や白血球、蛋白質や糖分など様々な成分を測定する検査です。
全身の組織や、肝臓や腎臓などの臓器の状態を調べることができます。
また、追加検査でホルモン値などを測定することで、甲状腺や副腎などの小さな臓器の異常も検出することができます。

レントゲン検査

エックス線装置を使い、外からは見えない骨や内臓の様子を調べる検査です。
骨折や脱臼などの骨の怪我だけでなく、心臓や肺の異常、腎臓の結石などを見つけることができます。
ほとんどの場合、鎮静や麻酔を必要とせず、また痛みも無いため、健康診断でも一般的に行われる検査です。

超音波検査

エコー検査とも呼ばれます。
超音波を使って心臓の動きや、肝臓、腎臓など腹腔内の臓器の様子を鮮明に見ることができます。
血液の流れる速さも測定することができるので、心臓病の症例ではその正確な病態を知るのに役立ちます。

心電図検査

心臓で起こる電気信号を読み取る検査です。
波形の振幅やリズムの乱れから異常を検出します。不整脈や虚血性心疾患、心拡大などを見つけるのに役立ちます。

内視鏡検査

小さなカメラとチューブで食道や胃、十二指腸などの様子を調べる検査です。
専用の鉗子を使うことで胃内の異物を取り除くことができるほか、小腸などの粘膜組織を採取し病理検査も行うことができます。
全身麻酔下での検査になります。

病理検査

病気の疑いのある部位の組織を採取し、顕微鏡などを使って細胞レベルで異常を調べる検査です。
針吸引による細胞診や、病変部位を切除する病理組織診断などがあります。病変部の様子をより詳しく知ることができ、また腫瘍を切除した場合は、腫瘍細胞をしっかりとり切れているかを判断するのに役立ちます。
外部の専門機関と連携し、免疫染色や遺伝子検査など、より高度な検査に進むこともあります。

予約診察について

平日の14時~16時に予約診療を行っております。 診察内容や処置によってはご予約していただく方が、よりよい治療を行える場合があります。
また「他のわんちゃん、猫ちゃんがいるとうちの子は興奮してしまって・・・」「うちの子はじっとするのが苦手で待ち時間が長いとつらい」という場合にもご予約して頂けるとスムーズな診療が行えます。
お電話にてご予約を承っております。また予約状況によってはご希望の日、時間にご予約が取れない場合がありますが、ご了承ください。
ページトップに戻る