谷動物病院

TEL(072)277-8202
月曜〜土曜/午前9時〜12時 午後5時〜7時
MENU

現時点での最高の治療内容をめざして。

ホーム症例紹介

肥満細胞腫の猫

ネコ、ミックス、去勢オス13歳。前足にしこりがあるとのことで来院されました。
触診で右前足に3.5センチ程度の腫瘤を確認し、すぐに針吸引による細胞診を行いました。
独特な細胞の形から肥満細胞腫と診断し、ご家族と相談して外科手術で腫瘍を切除することにしました。切除した組織の病理検査を依頼したところ、皮膚肥満細胞腫(高分化型)という結果が返ってきました。イヌでは肥満細胞腫は皮膚腫瘍の中でも高頻度で見られますが、ネコでの発生はイヌと比べて稀です。
幸いこの子は術後の皮膚の修復が早く、また再発も見られず元気に過ごしています。

2019年7月8日

予約診察について

平日の14時~16時に予約診療を行っております。 診察内容や処置によってはご予約していただく方が、よりよい治療を行える場合があります。
また「他のわんちゃん、猫ちゃんがいるとうちの子は興奮してしまって・・・」「うちの子はじっとするのが苦手で待ち時間が長いとつらい」という場合にもご予約して頂けるとスムーズな診療が行えます。
お電話にてご予約を承っております。また予約状況によってはご希望の日、時間にご予約が取れない場合がありますが、ご了承ください。
ページトップに戻る