谷動物病院

TEL(072)277-8202
月曜〜土曜/午前9時〜12時 午後5時〜7時
MENU

現時点での最高の治療内容をめざして。

ホームお知らせ

本当は(?)恐ろしいダニの病気

今、大変問題になっているSFTSという病気があります。
マダニに嚙まれることで感染する病気です。感染するとの腫れや発熱 貧血 嘔吐や下痢があります。気持ちが悪いのはダニに咬まれているアライグマやノラネコから感染したと思われる例が報告されていることです。今のところ大阪府では1例ですが、和歌山では11例 兵庫でも3例あるようです。60代以上の方に多いようですが若い方の感染例もあります。泉北でも公園で遊んでいてダニが付着するのを見たことがあります。ダニは付着してもなかなかわかりにくいものです。散歩好きなワンちゃんには是非ともダニの予防薬を飲ませてあげて下さい。

2018年4月11日

予約診察について

平日の14時~16時に予約診療を行っております。 診察内容や処置によってはご予約していただく方が、よりよい治療を行える場合があります。
また「他のわんちゃん、猫ちゃんがいるとうちの子は興奮してしまって・・・」「うちの子はじっとするのが苦手で待ち時間が長いとつらい」という場合にもご予約して頂けるとスムーズな診療が行えます。
お電話にてご予約を承っております。また予約状況によってはご希望の日、時間にご予約が取れない場合がありますが、ご了承ください。
ページトップに戻る